河川レンジャー

facebookInstagram

新着情報

新着情報【活動報告】5/10 常翔啓光学園高等学校にて岡村レンジャーが「地域の防災課題解決型授業」を実施しました。

場所 常翔啓光学園高等学校
実施内容
「地域の課題解決型授業」は生徒が地域の方々と交流し、体験を通じて地域課題解決に取り組む授業です。河川レンジャーは防災の課題に取り組むグループとともに年間を通して授業を行います。
今回は自己紹介を含めた防災への考えを共有した後、枚方市危機管理部の方々から防災への取組と地区防災計画などについてのご説明をいただきました。
<参加された方々の声>・自分の住んでいる地域のハザードマップも確認しようと思った。・災害について考えることは社会に出てからもとても重要だとわかった。・毎日のように通る道も危険(災害が想定されている)だとわかった。・河川敷が崩れることもあると知った。知ることが大切だと思った。
授業の様子 授業の様子 レンジャーによる解説 レンジャーによる解説 枚方市 危機管理部の方のお話 枚方市 危機管理部の方のお話 防災マップを確認する 防災マップを確認する
支援 国土交通省淀川河川事務所

一覧へ